農林水産大臣賞受賞(外食・弁当部門)

みんなみの里レストランの《里山セット》が、お蔭様で農林水産大臣賞(外食・弁当部門)受賞しました。レストランでは、地元里山で採れた新鮮野菜や銘柄長狭米、手づくり豆腐など、安心安全な食材を使用しています。鴨川においでの節は、昔懐かしい故郷の味をどうぞご賞味下さい。

メニュー:里山セット古代米おにぎり、野菜の天ぷら盛り合わせ、野菜の含め煮、ハヤトウリの甘酢漬けなど時期により変更があります)

「自然あふれる里山」をイメージし、田舎の味を思い出させるよう、地元産の旬の野菜をふんだんに使用したメニューとなっています。天ぷらには小麦粉の代わりに地元長狭米の米粉を、味噌汁には塩分控えめの米味噌を使用するなど、小麦アレルギーやメタボリックシンドロームの予防にも配慮しました。

 山間に拡がる、のどかな田園地帯にみんなみの里があります。古くからおいしいお米(長狭米)が採れる米どころであり、又、温暖な気候と燦々とふりそそぐ太陽光を生かしたみかん栽培等も盛んです。土質が粘土地なので、米、野菜、果物などの味が良いと云われています。

みんなみの里を臨む
里山風景

窓から見える
のどかな棚田

持ち帰りOK大人気
米粉シフォン


This entry was posted in 受賞報告. Bookmark the permalink.